新型ウイルスのニュースで日常が溢れる中、少しお疲れの日々を送っておられる方と思います。

東京、大阪などの人口密集地域に比べますと、地方は感染の広がりが緩徐ではありますが、油断はできません。

 

日々の生活をどのような安全策をとって過ごしていくか!?皆様の生活環境が異なる中で、画一的な正解はありませんが各々の安全策をとられていると思います。

 

クリニックは医療機関ですので、元々衛生面では特に気をつけていますが、これまで以上に気をつけての診療を行っています。

 

まず私自身は3月の後半を最後に東京での仕事はすべてキャンセルし、長野での生活、診療だけを行っています。また今後も再開の予定は未定で、まずは安全の確保を優先しております。

元々お酒もほとんど飲まず、診療後も一人で仕事ばかりしていますので、診療以外での人との接触が少ないのは非常に良かったなと思っています。

 

またクリニックはご来院の方はすでにご存知のように、当院は待合がすべて個室になっております。

患者さん同士が待合で近くにいるということもありませんので、その点はご安心ください。

 

また現在では来院時に手指消毒の徹底をお願いしており、衛生面では特に注意をしております。

また今後は、来院時に検温と問診をお願いし、事前にリスクのある方については診療をお断りさせていただく場合があります。

皆様のご協力のもと、安全に診療を続けられればと思っております。

詳しくはHPのトップにありますこちらをお読みください。

 

社会人になって15年が経ちますが、これまで週休2日をいうのを体験したことがありません。

時間をどのように使うか!?自分自身次の成長に向けて、今まで以上に考える時間がある環境を有効に使っていこうと前向きに考えています。

 

次回はそんな私の休日を書いてみようと思いますが、気づけば診療以外の仕事をしています(⌒-⌒; )