長野駅徒歩5分│形成外科・美容外科・美容皮膚科 JUN CLINIC (ジュンクリニック)
>>ENGLISH
お問合せ・無料カウンセリング予約
026-225-9191
受付時間:10:00~19:00

取材がありました( ^ ^ )/□

昨夜は診療後に船井総研という日本でも有数のコンサルタント会社からの取材がありました。

 

こちらの会社、最近では皮膚科でレーザーをどのように使って行ったらいいかという悩みを持つドクターに、レーザーのノウハウを提供しているようです。

 

レーザーをはじめとした機器持つクリニックは増えていますが、どうしても3回くらい治療をすると頭打ちになってしまいその後をどうしたらいいかわからないというクリニックが多いようです。

 

そんな中当院のホームページに目をつけた担当者がわざわざ東京、大阪から長野にいらっしゃいました( ^ ^ )/□

 

担当の方もすでにカスタマイズ治療(レーザーを組み合わせて治療することです)の効果はわかっているようでしたが、他の先生に広げていく際にどのような組み合わせにしたいいのかがわからないようです。

 

自分は当たり前のようにやっていますが、確かにそれぞれの治療機で何が治療できるかを正確に知らないとできない治療なので正直かなりの経験が必要になります。

一律の治療法があるわけではなく、患者さんごとにさらに毎回機器の組み合わせを変えるのは難しいよなと改めて思っています。

 

これまでは新しい機器が入るとそれを広告にお客さんを集める手法が多かったですが、これからはレーザーを組み合わせてどこまで結果を出せるかの時代になっていくのだと改めて思っています。

 

またその担当者の方も当院で行っているワセリンスキンケアをすでに1年やっているそうですが(ちなみに担当者は男性です。。)、その方担当のクリニックでは本当にワセリンでいいのという疑問が多くなかなか使いこなせないようです。

 

当院でカスタマイズ治療をしている方はほとんどがすでにワセリンでスキンケアを行っています。手間暇かからずお肌も綺麗といった感じです( ^ ^ )/□

 

今までの基礎化粧品の概念にとらわれていると確かに難しいですよね。

そこはスタッフを含めて当院のようにみんながワセリンスキンケアを実践して、そのよさがわからないとダメですねと改めて思っています。

 

担当者の方もスキンケアもレーザーも難しいですね〜と・・・

「スキンケアは何もしなくて、レーザーはYAGがポイントですよ」とちょうど先日のYAGレーザーの話とつながる内容になりました。

最後に担当者が、「私が女性だったら、カスタマイズ治療受けたいですわ〜」と大阪弁で帰って行きました。

 

取材も2時間くらいかかり、終わってみれば銭湯も閉まりかけ(⌒-⌒; )

 

残りの仕事はとりあえず持ち越しで、急いで銭湯に向かいました。。早く給湯器よ治ってくれ。。