ブログの更新が最近できておらず、申し訳ありません。

最近は診療以外での仕事も多く、落ち着かない日々を過ごしております。

診療以外と言ってもコロナウイルスの影響で6月までの講演はすべて延期や中止になり、外部との接触するような機会はなくなっています。

 

 

長野市ではコロナ患者さんがまだ出ていませんが、クリニックは感染に気をつけながら変わらずの診療を続けております。

 

最近ではコロナウイルスの影響でマスクをしているので、この時期にシミ治療をしてしまおうという方や手術そしてしまおうという方もいらっしゃいます。

 

皆様の安全に気をつけながら、当院でも可能な範囲で対応をしております。

 

今日ご紹介するのが、最近一段と多くなっているくま治療になります。

顔が老化してくると一番最初に老けてくるのが、中顔面と言われています。

上まぶたはたるみ、下まぶたはくまで悩まされることが多くなります。

当院のくま治療はダウンタイムの少ないヒアルロン酸が圧倒的に人気ですが、仕上がりでは手術に負けてしまします。

ダウンタイムも大丈夫だから、綺麗にして欲しいという方が手術(経結膜脱脂、脂肪注入)を受けられます。

本日の症例は40代の女性になります。

こちら術前の写真です。

赤矢印のところが出ている脂肪で、青矢印のところが凹んだ部分になります。

赤い部分の脂肪を落ち、凹んだ青い部分には脂肪注入を行い、治療していくことになります。

当院ではほぼ全例、静脈麻酔で気づかないうちに患者さんにとって辛い工程は終わり、その後座った状態で脂肪注入を行います。

こちら治療前後ですが・・・

長年悩んだくまが改善しているのがわかるかと思います。

こちらは手術を行った症例ですが、皆様の希望に応じた治療を提案するように心がけています。

 

くまでお悩みの方はお気軽にご連絡ください(^ ^)

経結膜脱脂 200,000円(税別)

脂肪採取料 75,000円(税別)

脂肪注入 1部位 150,000円(税別)

モニターの場合、上記より30%offになります。

合併症:腫れ、内出血、左右差、違和感、硬結