Skip to content
長野駅徒歩5分│形成外科・美容外科・美容皮膚科 JUN CLINIC (ジュンクリニック)
>>ENGLISH
お問合せ・無料カウンセリング予約
026-225-9191
受付時間:10:00~19:00

年明けから変わらずの人気メニュー”ヒアルロン酸”注入について

新年明けましておめでとうございます。

 

年始のブログが予定より遅れてしまいました(⌒-⌒; )

 

年末の怒涛の忙しさから年始は解放される予定でしたが、多くのご予約をいただき年末と変わらない日々を過ごしております。仕事始めの1月4、5日は年末の術後の患者さまの処置も重なってしまい、お待たせしてしまうこともあり申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 

2019年は昨年以上の美容治療をご提供できるように、スタッフ一同頑張ってまいります。

 

JUN CLINICでは長野では珍しく非常に多くのヒアルロン酸製剤を持ち合わせたクリニックです。皆様から見ると違いがわかりにくいヒアルロン酸の種類ですが、中身は特徴が全く異なっています。

 

ヒアルロン酸治療が好きになればなるほど、患者さまの細かいニーズに応えるために準備するヒアルロン酸の種類は増えていきます。

 

昨年でも2種類ほど採用が増え、今では12種類ほどのヒアルロン酸が当院にはストックしてあります。

 

これだけストックできるのも多くの皆さまに受けていただけているからです。これだけの種類を置かせていただけるのも美容ドクターとしても嬉しく思っております。

 

より一層技術を磨いて皆さまに還元できればと思っております。

 

そんな当院でも人気のヒアルロン酸治療のご紹介です。

 

先日ブログでも書きましたが、私たちの顔は25歳から毎年スプーン1杯分の脂肪や骨が吸収され顔が小さくなっていきます。

 

もともとは骨の形や脂肪によって、メリハリのあるお顔立ちが出来上がっていました。ただ年齢とともに骨や脂肪が吸収され、皮膚もたるむとお顔も印象は一気に変わってきます。

ヒアルロン酸は骨や脂肪が減ることでできてしまうシワの治療やメリハリのあるお顔立ちに戻しリフトアップさせる効果もあって人気の治療です。

 

ただ、これだけ読むと誰でもヒアルロン酸が必要に感じますが、中には向かない方もいらっしゃいますので正確な診断が必要になります。

 

今回の方は、お顔のたるみが気になり来院され、ヒアルロン酸治療をご希望された方のご紹介です。

こちら治療前です。

顎の梅干しが目立つようになり、たるみでフェイスラインもぼやけてきています。法令線も徐々に目立ち始め、頬骨も少し吸収されてきている印象です。

また額の骨の吸収も始まり、おでこの丸さもなくなってきています。普段からおでこを出す方なので、おでこが丸くなるとさらにグッと良くなります。

 

ざっくり表現しますと、こんな感じでたるみが起きています。

打ちたいポイントはいくつかありますが、使えるヒアルロン酸は今回は3本。

おでこに1本、頬、法令線に2本使用しております。またフェイスラインを整える目的で顎のボトックスも併用しております。

こちらが治療前後の写真です。


メリハリがつき、リフトアップもできています。

法令線も目立ちにくくなりました。

おでこの丸みが出ていい感じです。

ヒアルロン酸は使い分けが重要です。今回はアメリカ製とフランス製のヒアルロン酸を組み合わせております。

 

患者さまごとの使い分けがヒアルロン酸治療のポイントになります。

ヒアルロン酸治療をご希望の方は、是非一度お気軽にカウンセリングをお受けください。

ヒアルロン酸 1本 6万円(税別)、2本目以降は1本5万円(税別)になります。

Scroll To Top