長野駅徒歩5分│形成外科・美容外科・美容皮膚科 JUN CLINIC (ジュンクリニック)
>>ENGLISH
お問合せ・無料カウンセリング予約
026-225-9191
受付時間:10:00~19:00

博多講演と海外視察を終えて( ^ ^ )/□

先週の日曜日はお昼からの博多講演に向けて、朝の飛行機で移動、今回もピコレーザーの講演でしたが、今回は少し内容を変えて基礎的な部分もお話しさせていただきました。

 

医学書には載っていない内容で、自分も工業系の出身ではないので独自の解釈の部分もありますが、自分なりの解釈をしますと新しい使い方のヒントにもなります。


長野はまだ時折雪が降りますが、博多は快晴です。

会場に到着して、知り合いの先生をはじめ演者の先生方とそれぞれの使い方について意見交換です。

本当は各演者の先生の講演も伺いたかったのですが、最初に講演を30分ほどさせていただきそのまま空港へ直行、羽田空港から美容クリニック視察のためにそのまま韓国へ移動です。

 

国際線は色々と手続きが必要なので、ホテルに着くともう10時過ぎ、疲れはあるものの今月末の執筆が終わらず夜も仕事です。

 

今回は韓国でも一番大きな?レーザー会社の好意でいつもお世話になってる黄先生はじめ3人のドクターで訪問です。

皆さんもご存知の通り韓国は美容大国で、盛んに様々な治療が行われています。

ピコレーザーが韓国でどのように使われているか2つのクリニックを訪問して、忙しい合間にドクターと実際の治療プロトコール(方法)の話し合いです。

 

同じアジア人で肌質も似ているので、悩みは同じ。。

 

シミや肝斑にどのように使うか、さまざなな角度から片言の英語でお話ししてきました。

肝斑治療は日本でも学会で真皮の活性化の必要性(ただ肝斑の色を取ろうとする治療が問題点があることがわかっています。)が言われていますが、韓国のドクターも見解は同じ。ピコレーザーの良さと必要に応じたロングパルスレーザーの必要性などやはり色々なレーザー治療を患者さんごとに組み合わせる必要性を再確認できました。

途中で食べるお昼の時間もすっとレーザーの話です。

こんなにレーザー談義をし続ける環境は滅多にないので、貴重な時間でした。

韓国滞在も30時間ちょっとの弾丸ツアーで本日、火曜日の午前中に羽田に到着。

 

このまま新幹線で長野に向かい移動中、到着次第に診療を始めます(^.^)

 

 

今月、来月とレーザーだけでなく、手術も二重、鼻、糸リフト、クマ、脂肪吸引など非常に多くのご予約を頂いております。引き続き皆様に様々な美容治療をお届けできるように頑張ってまいります。