年始に入って落ち着くと思っていた手術も多く、バタバタした年明けを過ごしています。

昨年まで同様、二重、クマ、鼻手術は相変わらず多いですが、今年に入ってからは糸リフトがさらに増え、脂肪吸引もHPに掲載を始めてから増えており今月も頻繁に行っています。

 

今年も自分の原点である形成外科・美容外科の経験を活かした美容外科治療と講演の機会が多い美容外科治療をうまく融合した治療を提供できればと思っています。

 

そんな中いつも講演を依頼されることが多いキュテラ社から名誉あるメンバーに選ばれました。

 

キュテラ社はレーザーの世界3大メーカーの一つで、世界中でレーザーを販売しています。私はレーザーを多く所有していますが、キュテラ社のものはエンライトンとexcel Vと言う2機種を持っています。

 

今年からキュテラ社のホームページに”キュテラ製品を愛用する世界の革新的リーダー”として15名を掲載することになり、自分も選んでいただきました。

 

 

世界中と言っても15名中11名はアメリカ人、残りのアメリカ人以外の4名に選んでいただけるという名誉なことです。(詳しく見たい方はこちらへ)

 

こんなことを書きますと、私のクリニックにきますとどんな肌も綺麗になると思われてしまうかもしれませんがそんなことはありません。

 

最近ではピコレーザーが美容治療に入ってきて、自分も多くの患者様に毎日使用しています。ただピコレーザーの合わない方もいますし、今までのレーザーの方が合う方もいます。

 

レーザーは決して万能ではないので、治療効果を高めようとするとほとんどの方が当院で行っているカスタマイズレーザーのようにレーザーを幾つか組み合わせていく必要が出てきます。

 

肌治療に欠かせない機器の一つのレーザーをこれからも使いこなしていければと思います。

 

また最近ではレーザーとダーマペンの組み合わせもいいことがわかってきました。

まだ既存の方にのみ行っていますが、リピーターもかなり増えてきました。

 

これからもいろいろな組み合わせをご提案できればと思います(^ ^)