長野駅徒歩5分│形成外科・美容外科・美容皮膚科 JUN CLINIC (ジュンクリニック)
>>ENGLISH
お問合せ・無料カウンセリング予約
026-225-9191
受付時間:10:00~19:00

リフトアップのご依頼が多くなっております(^.^)

リフトアップは多くの皆さんが望む治療で当院でも非常に人気です。

リフトアップには機器によるリフトアップ、ヒアルロン酸によるリフトアップ、糸や手術によるリフトアップと大きく分けると3種類のリフトアップがあります。

 

実はリフトアップと言ってもこの3種類は全く違う効果が出ます。

 

前回のこちらのブログを見ていただきますと、HIFUという機器のリフトアップの効果が分かっていただけるかと思います。

機器のリフトアップで一番有名なのがHIFUになります。こちらの講演を週末に控え、現在スライドを一生懸命作っています( ;´Д`)

当院のHIFUは数あるHIFUの中でも効果が出やすいと個人的には思って購入しております。こちらはリフトアップ効果というよりは小顔効果が非常に高いです。

 

一方で当院でも非常に人気のヒアルロン酸治療です。

こちらはヒアルロン酸を注入することで、ボリュームをアップしてリフトアップさせていきます。

時にヒアルロン酸でお顔が大きくなるのではと心配する方もいらっしゃいますが、そのようなことはなく逆にスッキリしたお顔に変身します(^.^)ただヒアルロン酸が合わない方もいらしゃるのでその辺りは経験が必要な領域になっていきます。

 

ヒアルロン酸はここ数年でかなり大きな進化を遂げ、経験による差が大きく出るようになってきました。当院に来られる方でも、他院での注入ポイントが私からするとずれていることも多々あります。ヒアルロン酸は費用的にも高い治療になってきますので、相性の合うドクターをしっかりと選んで治療をさせることをお勧めします。

 

私も最近では知り合いのドクターやヒアルロン酸メーカーの方からも注入をお願いされるようになり、少しずつ進歩したかと思っております。9月には当院でも小さなヒアルロン酸講習会を予定しており、今から楽しみです( ^_^)/~~~

 

さてさて最後が手術によるリフトアップです。こちらは皆さんがリフトアップをしたい時に顔の引き上げる仕草をする方向にリフトアップする治療になります。”引き上げる”治療といった感じです。

 

近年では糸リフトが非常に人気で当院でも治療を希望される方が増えてきました。横浜や東京ではもっと人気が高い治療ですので、この流れは長野にも広まってくるかと思います。

 

たるみの程度や休みの期間にもよりますが、溶ける糸リフトはやはり人気ですね。個人的には溶けない糸のメリットもよく理解していますが、日本人は溶けて残らないという感覚が好きなんだろうなと思います。溶ける糸リフトは何と言っても腫れにくく、翌日に仕事もいけるくらいというのがメリットかと思います。

 

こちらは溶ける糸リフトで治療した方の術前と1週間後の写真です(^.^)

糸リフトはこんな感じでフェイスラインをぐぐっと引き上げる感じです。

ちなみにたるみの強い方はもう少し強い糸で引き上げる方がいいですね(^.^)

当院では4種類の糸で対応してますので、皆様のたるみに合わせた治療を行っております。

溶ける糸リフトは4本 10万円(税込)、6本 15万円(税込)、8本 20万(税込)です。合併症は腫れ、内出血、痛み、違和感がありますが、翌日にはかなり落ち着く受けやすいリフトアップです。

 

当院では皆様にあったリフトアップをご提案しております。治療に興味のある方はお気軽にご連絡ください。