長野駅徒歩5分│形成外科・美容外科・美容皮膚科 JUN CLINIC (ジュンクリニック)
>>ENGLISH
お問合せ・無料カウンセリング予約
026-225-9191
受付時間:10:00~19:00

ヒアルロン酸でできること

朝晩の寒暖の差が激しくなってきました(⌒-⌒; )

寒さが苦手な私としては、最近はいつも帰り際に寒さを感じながら帰っております。。

 

さてさて、今日は人気のヒアルロン治療について少し・・・

ヒアルロン酸というと皆さんが言われることその第1位は・・・

①顔がパンパンになりませんか?

です。。

 

答えは”NO”です( ^ ^ )/□

 

逆にヒアルロン酸を使うことで、若々しくすっきりした顔立ちになります( ^ ^ )/□

注入する部位や深さなどでも変わってきますが、的確に注入すれば大丈夫です!

 

今日は症例を見ながら、ヒアルロン酸を皆さんとお勉強しようと思います。

こちらは50代の女性です。

気になるところはいろいろあると思いますが、一番はほうれい線でしょうか?

それ以外にもくまやたるみも気になるかもしれませんね。

ひと昔前や新しい注入方法や製剤を知らないと・・・・・気になるほうれい線に注入します。

これも未だに使われる効果的な方法ですが、最新の注入方法は違います。

そもそも老化として起きてくる現象は”たるみ”によるものがほとんどです。

年々皮膚だけでなく、脂肪や靭帯や筋肉がたるんできます。

たるんだ皮膚がほうれい線の部分にたまって、ほうれい線ができます(⌒-⌒; )

 

そこでヒアルロン酸の登場です!

ヒアルロン酸ではほうれい線に直接注入することもできますが、顔全体をリフトアップすることで

ほうれい線を目立たなくさせます。

このようにするために注入するには・・・・

こんな場所に注入しています。

口周りは一見リフトアップと関係なさそうですが、一緒に注入すると顔立ちをはっきりさせ若返り効果が高い場所です。

 

そんな感じで注入していきますと・・・・

ヒアルロン酸を入れているにもかかわらず、お顔がすっきり見えませんか??

 

ほうれい線には注入していないのに、ほうれい線も目立たなくなっています。

これぞリフトアップ効果です!!

 

当院ではヒアルロン酸を使って顔立ちに立体感を与えてすっきり若返った印象にする治療を行っています( ^ ^ )/□