長野駅徒歩5分│形成外科・美容外科・美容皮膚科 JUN CLINIC (ジュンクリニック)
>>ENGLISH
お問合せ・無料カウンセリング予約
026-225-9191
受付時間:10:00~19:00

まぶたの手術〜眼瞼下垂〜

明日は長野で用事があるために、本日は横浜へ日帰りでの勤務でした(^.^)

朝8時の新幹線に乗り、10時半に勤務スタートですが本日は大変混み合い20時近くまでお昼も食べれずに勤務でした(⌒-⌒; )先ほど長野に戻ってきてブログを書いております(⌒-⌒; )

今日はレーザー以外にもヒアルロン酸注入が多く大変ながらも充実した1日でした。。

実は今月JUN CLINICでは2回ほどヒアルロン酸講習を開催します。

今週はその第一弾があります(^.^)

ヒアルロン酸はドクターによるテクニックの差が非常に大きい分野です。

第一弾の今回は最近のヒアルロン酸のテクニックをモニターさんに行いながら、ディスカッションを行う予定です。

 

さてさて、今日は眼瞼下垂のお話です。

眼瞼下垂にはいろいろな目的がありますが、保険診療で認められている眼瞼下垂があります。

残念ながら、ちょっとまぶたが開きにくいといったことでは保険診療で行うことは認められていません。

保険で認められているのは、まぶたがたるんでしまい視野が狭くなっている場合や目の開きが生まれつきまたは加齢で見えなくなってしまった場合です。

 

加齢でこのような状態になってしまうと、保険診療での治療が可能でになります。

このような状態が長く続くと、交感神経が亢進し、頭痛や肩こりが起こりやすくなります。

高齢の方ですと、視野が狭くなってしまい頭をぶつけやすくなることもあります。

 

そんな方を、眼瞼下垂の手術をしますと・・・・・

今回の方は眉毛下皮膚切除という眉毛の部分で皮膚を切除することで二重も自然な感じに仕上げております。

手術をすると、周りが見えやすくなるのは一目瞭然ですね。

当院では、保険が適応になる方は両目で3割負担で5万円程度で手術を受けていただくことが可能です。

頭痛や肩こりでお悩みで眼瞼下垂かもという方はお気軽にカウンセリングをお受けください( ^_^)/~~~