寒い日が続きますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

最近は寒冷刺激で赤ら顔が目立つ方も増えてきましたので、今回は赤ら顔の症例をご紹介しようと思います^^

 

こちらが治療前のお写真です。

 

頬全体が赤く、シミもあり、お肌全体の色ムラがありました。

 

スキンケアを見直し、お肌に応じてレーザを同時に組み合わせるカスタマイズレーザー治療を行いました。

 

左が治療前、右が治療開始6ヶ月後のお写真です。

赤みが改善し、シミも薄くなり、トーンが明るくなりました。
また赤みやシミだけでなく、お肌にハリもでて、お肌全体が綺麗になりました。

 

赤ら顔の治療はダイレーザー、KTPレーザー、アレキサンドライトレーザー、Nd:YAGレーザー、IPLなどが使用されていますが、当院では症状に応じて複数のレーザーを同時に組み合わせ、赤みを含めたお肌全体を綺麗にする治療をしています。

 

最適な治療を行うために、毎回の医師の診察と再現性の高いビジアを用いた画像評価の上、組み合わせるレーザーやその設定を調整し、治療を行います。

またお肌を綺麗にするために、日々のスキンケアが非常に重要です。

過度なスキンケアやメイクは赤みやくすみの原因となるので、日々のケアはシンプルにすることを推奨しています。当院で治療されている方の8割はワセリンのみのスキンケアです。

シンプルなスキンケアと、お肌に合ったカスタマイズレーザー治療で綺麗な素肌を目指しましょう!

———————————-

カスタマイズレーザー治療
1回 30,000円
リスク:発赤、湿疹、色素沈着など