このシワにはボトックス?それともヒアルロン酸?こちらは皆様からよく頂くご質問の1つです。

シワの種類を知るとわかりやすくなるので、まずはその説明から^ ^

シワは大きく分けると以下の2つのタイプに分かれます。(他にもありますが、ややこしくなるので今回は割愛)

①筋肉が動くことでできるシワ:眉間、額、目周り、口上、顎など

②たるみによってできるシワ:目の下のクマ、法令線、頬(ゴルゴライン)、口下(マリオネットライン)

ボトックスは筋肉の収縮を抑えて、①のシワを出にくくして、シワが刻まれないようにします。シワ以外の用途としては、筋肉を小さくすることができるので、小顔治療などに使用したりします。

一方で、ヒアルロン酸は②のタイプのシワ治療に使用します。たるみでできてしまった溝にジェルを入れて、シワを改善させます。シワをジェルで埋める以外にも、たるんだ靭帯を補強し、たるみ改善や予防として使用する注入法(MDcode)もあります。こちらの注入法は私が得意としている注入法の1つです。またフェイスラインやボリュームを整えるために、こめかみ、額、頬、唇などにも使用します。

ボトックス、ヒアルロン酸治療は今まで4000人以上の方の治療をさせて頂きました。ボトックスもヒアルロン酸もナチュラルな仕上がりが私の好みですが、カウンセリングにてご相談し、その方にあった注入法を選択しております。