気づくと寒いと口に出している大道ですが、「まだまだこれからですよ」と皆様から教えて頂き、防寒具を追加入手使用としております( ˙-˙ )

 

それでは本題へ。

 

気になるシミ、メイクで隠していませんか?

年々濃くなるシミはメイクも念入りになりがち。
ファンデーションもコンシーラーも何重にもつけているというお話をよく伺います。

シミを念入りに隠すことで、お肌への摩擦刺激が積み重なって、肝斑(くすみ)や赤みを作ってしまっているケースをよく見かけます。

そして今度はその肝斑や赤みも隠そうと、さらにメイクが念入りになり、負のスパイラルに陥っている方が非常に多いです。

本日はそんな負のスパイラルから脱却した方の症例をご紹介致します(^^)v

 

こちらは治療前のお写真です。

薄いシミがパラパラとあるのが分かりますね。

肌分析器で詳しく見てみると、、

 

右写真:シミの周りにボヤッとくすみがあるのが分かります。これが肝斑です。
左写真:頬には赤みも出ているのが分かります。

 

この方も治療前はメイクでシミを隠されており、日々の摩擦刺激で、肝斑と赤みが出ている状態でした。

 

ここからお肌状態を毎回見極めながらカスタマイズレーザー治療をしていきます。

家でのスキンケアはシンプルにワセリンのみで、擦らないスキンケアを徹底して頂きました。

また治療中はトラネキサム酸とビタミン剤の内服薬を定期的に内服し、塗り薬(ハイドロキノンとトレチノイン)を一時併用しています。

 

こちらが治療前と治療開始半年後のお写真です

 

シミだけでなく、肝斑や赤みも改善し、トーンが整いました。

また後半はお肌のハリを中心とした治療を行い、美肌に磨きをかけています。

お肌全体が綺麗になり、多幸感が増しましたね^^

 

ここまで綺麗になるとファンデーションも必要なくなり、負のスパイラルからも脱却できます(^^)v

 

お肌本来の力を取り戻し、綺麗な素肌を作ることは可能です。

隠したいシミや肝斑がある方はご相談下さい^^

 


カスタマイズレーザー治療
¥30,000/回
リスク:発赤、色素沈着、湿疹など